ネットショッピングでおすすめのクレジットカードは?

ネットショッピングでのクレジットカードの利用方法

ネットショッピングの決済はクレジットカードがおすすめ

クレジットカードは緊急時の保険として持っているだけ、という人がいます。しかし、クレジットカードを持っているのなら有効に利用しなければもったいないです。インターネットが生活に浸透している現代では、ネットショッピングを楽しむ人も増えています。決済の方法は、代引きや振り込み、コンビニ後払いなどもあるので、カードを利用しなくても利用できますが、クレジットカード決済のほうがおすすめです。個人情報の漏洩問題があり不安を持っている人も多いですが、セキュリティ面は強化されていますし、カードの不正使用などに対して補償するサービスを提供しているカード会社も増えているので安心して利用できます。

クレジットカードがおすすめのわけ

クレジットカードをネットショッピングの決済に推奨している理由は、まず、注文時に決済が完了するので、代引きや振り込みにかかる手数料がかからないという点にあります。手数料は購入費用によってランクがありますが、最低でも325円はかかります。1回なら325円ですが、10回利用すれば3250円の経費が必要です。しかし、クレジットカード決済なら、手数料はかからないばかりか、購入代金に対してポイントが付きます。たまったポイントは電子マネーに利用できます。また、各カード会社では独自のショッピングモールを運営していて、このモール経由でショッピングをするだけで、ポイントが多くつくサービスをしています。お気に入りのネットショップはどこのモールを経由するのが最もお得なのかを調べておくとよいでしょう。


クレジットカードおすすめ比較プロ
xn--t8j4aa4nyhxa7duezbl49aqg5546e264d.xyz

ポイントはどう使う?

実店舗で発行しているポイントカードなら、ポイントが貯まった時点でキャッシュバックしてもらえるのが一般的です。しかし、クレジットカード会社が提供しているサービスは独自のもので、様々な場面に利用できます。最も多いのが、キャッシュバックサービスです。1ポイントを1円相当とみなして、購入代金から割り引くのが一般的で、少し高いかなという商品でも、たまったポイントを利用すれば思い切って買うことができます。他には、車検費用や旅行代金の一部として利用できるサービスもあります。また、他社のポイントに移行したり、カード会社が運営しているショッピングモールで商品と交換できるサービスもあります。

安全に利用するための基本

クレジットカードはセキュリティが心配と思っている人は多いですが、意外と知られていないのは、常に同じパソコンから利用することが基本です。パソコンにはIPアドレスという個別認識するコードがあります。そのため、たとえば楽天市場にログインをする場合、いつもと違うパソコンでログインすると、怪しいと判断されてログインできなります。ログインの情報が異なれば、ポイントとも別々に貯めなければならないので、ネットショッピングは必ず同じ環境で利用することが必要です。もちろんパソコンはセキュリティ対策を万全にし、常に最新のセキュリティ状態にしておくことが前提です。

おすすめのショッピングサイトとは

インターネットを検索すると、個人商店から楽天・ヤフー・アマゾンのように多くの店舗が出店しているショッピンサイトまで、大小さまざまあります。欲しい商品を検索した時に、最も安く購入できるのが聞いたこともないようなサイトだった場合には、焦って購入手続きをしないことが大切です。他のサイトと比較して、価格が安すぎる場合には、中古品やフィッシングサイトの可能性があります。会社情報をしっかりと確認し、クレジットカード決済ではセキュリティ対策が施されているかの確認が必要です。安心して利用できるのは、やはり大手のショッピングサイトに出店している店舗です。ただ、出店サイトごとにセキュリティのレベルには差があります。セキュリティコードの記入を要求しないサイトもあるので注意が必要です。安心して利用するには、ネットショッピングに使用するクレジットカードはネット不正利用補償が付加されているタイプがおすすめです。


ブランド買取プロ
ネットショッピングで買った依頼物はブランド買取で売却しよう!