ネットショッピングでおすすめのクレジットカードは?

安全に利用するためのポイント

ネットショッピングは安全なの?

ネットショッピングは、パソコンやスマホの画面を見ながら必要な商品を購入できますし、複数のショップで価格を比較できるというメリットがあります。さらに、実店舗なら営業時間が気になりますが、通販サイトなら時間の制限を受けることなく、自分の都合に合わせてショッピングを楽しめます。しかし、通販サイトは大手ばかりですなく、最近は小さな町の商店や海外のサイトも参入しているので、リスクなしにショッピングができるのかという心配があります。ほとんどの通販サイトは安全であると考えられますが、念のために安全に購入できるポイントを押さえておくと安心です。

会社概要とURLをしっかりとチェック

必要な商品が破格の値段で販売されていたとしても、焦って決済しないことが大切です。まず、初めて利用するショップの場合には、必ず特定商取引法もしくは会社概要を確認します。住所・電話番号・販売責任者名・メールアドレスの記載がない場合は、利用は中止したほうが安全です。また、住所などの記載があっても、グーグルなどの住所検索で所在地が見つからない、電話番号が携帯のみ、メールアドレスがフリーメールになっている場合も注意が必要です。また、通販サイトのURLがhttpsで始まっていないサイトも怪しいです。また、URL内にjapanの文字列があるのも要注意です。目安は、アドレスバーに鍵のマークが表示されているか否かです。これは、セキュリティ報告のマークで、データが暗号化されて送信されているというシルシです。この表示がない場合には使用しないことです。

クレジットカードを使っても安全

会社概要を確認して、アドレスバーに鍵のマークがあれば、一応安全な通販サイトと判断できますが、決済にクレジットカードが安全に使用できるかはまた別の話です。支払方法にクレジットカード以外の方法がなく、代金の振込先が個人名義になっている、代引き決済ができない場合には、詐欺サイトの可能性があります。特に振込先の口座が国内の銀行でなく、外国人の名義になっている場合には利用は避けたほうが賢明です。